×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カリキュラム

以上のコンテンツからこの大学はなりたっています。それではともに学んでいきましょう。

序論:サイト収入が儲からない理由

ネット上にたくさん出回っているサイト、「ネットで気軽に稼ぐ」「お小遣いを稼ごう」的な

サイトに魅かれてみんなやりはじめますが儲かりません。そして自分でブログやサイトで作っても儲からない。

この項目ではなぜサイト収入やブログ収入がもうからないかをお教えしましょう。

まずよくあるネット収入サイトのダメな例...

内容が何もなくてバナーだけ貼ってあるパターン。ま、これが一番多い。

バナーだけ、アマゾンだけコテコテにはり倒していませんか?

100%儲かりません。今すぐ剥がしましょう。それはコンテンツでもなんでもありません。

私もそれがコンテンツと思っていた時期もありました。

じゃあ内容をつくったとしてどうしたら儲かるのか?

アドセンスは非承認になれば収入は入ってこない、バナーの申込みはハードルが高い。

で、結局儲からない。

時間帯効果でいけば肉体労働をしたほうがぜったいに儲かります。

ではなぜ人は自分のサイトやブログで効果がでなくても儲けようとするのか?

それは、「自分のサイトやブログ」が収入を生みだしてくれる、という点にあります。

自分の車が時速300キロでたら、ゲーム内の自分のキャラがオプションマックスだったら・・・、

それと同じです。自分のサイトやブログが月収10万円をつくりだしてくれるサイト・ブログかもしれない、

という所有欲を満たしてくれる点にあるのです。

だが、トラフィックエクスチェンジでカウンターをカラカラとまわして、誰も申込みをしてくれない・・・

そりゃそうです。あなたのサイト収入・ブログ収入に足りない点をお教えしましょう。

「なぜお前のサイト・ブログから申しこまないといけないのか理由がわからないから」

に尽きます。で、思いつくことが

「これは絶対に凄い!すごく便利だから ↓ から申込み!」

とかやっちゃう・・・。足りない点わかりますか?

見ている人は突っ込みを入れています

「どうすごいんだよ!なにが便利なんだよ!だから申し込んだらどうなるんだよ!」

で、ページ右上の「×」をそっと押してページを閉じます。

「じゃあ、どうすりゃいいんだよ!やめだやめ」

と言いたくなるあなたの気持ちはわかります。はっきり言いましょう。

「やめたほうがいいですよ、ネットは儲からないです」

がっくりきましたか?だってそうですよ。私なんか1日3時間作業を4年間も続けても

結局儲かりませんでした。4年間で儲けたのが10万円ほど。これ時給に直すと

100,000円 ÷ 5,840時間 = 17.12円

17円ですよ?今計算して愕然としました。

1,000円の時給で働いていたら584万円です。ひと財産できてるじゃないですか。

すこしまじめに考えてみましょう。ではどうやったら「儲けられるサイト」が

作れるのか?「役にたつサイトを作るに」につきるでしょう。

この世の中、人類が始まってから「価値のあるものしか残っていない」ということです。

徳川幕府はなぜ滅びたか?みんなにとって価値がなくなったからです。

総理大臣が辞任するのはなぜか?みんなにとって価値がなくなったからです。

みんなにとって価値があるものをつくりだせば生きることができます。

価値とは何か?

電力会社や交通を担う企業がなくならないのはそのためです。

だって必要だから。

「必要とされるということです」つまり「みんなが必要とするサイト」

をつくるということです。

「それができたら苦労するかあああああああ!ぼけえーーーーーー!」

そうです。苦労するしかないのです。

価値を収入に変換するのです。一緒に考えましょう。難しくもなにもないです。

「あなたがそのバナーの商品でこんな体験をした」

ことが詳しく書かれていて、いいところわるいところがつつみかくさず書かれていれば

それは「価値」です。あなただけが生み出すことが出来る価値です。

だからなんでも

「自分がどう思うかを大切にしてください」

それが価値なんです。感想文を付け加える。それだけで大きな違いです。

「こいつはこう思ってるけど俺はそうじゃないとおもうけどなあ、試してみるか」

そう発想するのが人間です。

まずは自分の価値を付け加える。これが儲かるサイト作りの第一歩です。



サイトコンテンツ作成概論へ進む

ポイントサイト×アフィリエイト×株で自由人講座へ戻る