×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アドセンスに頼らないサイト収益計画の立て方

サイトやブログでの収益源を考えた場合にもっとも効率がいいのはグーグルアドセンスでしょう。

ハードルの高い口座開設、個人情報を入力しないといけない資料請求、入金をともなう

アフィリエイトとなるともうお手上げ状態というのが正直なところではないでしょうか。

そこへいくとクリックだけで1クリックあたりの収益があがり、

高い1クリック単価 × サイトへのアクセス数

があればそこそこ稼げる収益源になるのがグーグルアドセンスです。

もうサイトにも採用されている方も多いでしょう。

しかしひっかかることもあります。いわゆる「神の怒りの鉄槌」というやつです。

アドセンスの審査が通っても、あなたのサイトや過去のクリックに関して不備があれば

いくらクリックを稼いでいても不承認をグーグルからもらい一切のお付き合いを断られます。

それは悪意のある他社からのクリックかもしれませんしあなたのサイト自身に

問題があるのかもしれません。

絶対とは言い切れません。いつなくなるかわからない収益源に

びくびくするのもどうかと思います。

そこでサイトにはいくつかの収益源を分散させておきましょう。

まずグーグルアドセンスに頼らないサイトやブログも

いざというときのために用意しておきましょう。

そういった「もしもサイト」にはアドセンスを貼りません。

貼ってはいけないのです。

では、なにを貼るのか?サイバーエージェントが展開している「マイクロアド!」を使いましょう。

他にもぴたっとアドやトレンドマッチというサービスもあります。お好きなサービスをお使いください。

しかし「マイクロアド!」は他のサービスほど承認関係が厳しいという報告は見たことが

ありませんのでオススメしておきます。

それだけ不承認になるということは収入がストップしていまうので大きなことなのです。

不承認になりにくい、という点はクリック単価は落ちるものの安定して収入を見込める、という点で強いのです。

また2ティアシステムを導入していて自分のサイト経由で会員になったクリック分の一部が

あなたの収入にもなります。ですのでもっと強いサイトの力もあなたのサイトの力になります。

まずは「マイクロアド!」を押さえましょう。



サイト作成休息入門へ進む

ポイントサイト×アフィリエイト×株で自由人講座へ戻る