×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SBI証券の口座開設

このページですること:SBI証券の口座を開設

まずは証券口座の開設です。これがないことにはやる気が出ません。

実際に自分の株式口座を持ってるのと持ってないのとでは大きな違いです。

まずは自分の証券口座を持ってください。

証券口座というものは無料でつくれて年間維持費といものはまったくかかりません。

別にまだ株の口座に入れるお金はなくても大丈夫です。そもそもお金がなくても

出来るのがこの仕組みです。

肝心の証券会社ですが世の中にはいろんな証券会社がありますが

「どこの証券会社がいいのか、わからねえよ。」

「どこが得で損なのか分からない・・・」

迷って当たり前です。口座を選択する際に大事なこと

  • 口座数が多い(みんなが使っている安心感)
  • 取引手数料が安い(取引を繰り返すと馬鹿にならない手数料)
  • 豊富なトレードツール

が証券口座選びの際に大切になってきます。

上の条件にあてはまるのがSBI証券(ネクシィーズ・トレード)になります。

他の証券会社よりも口座数、取引手数料、使用可能ツールといった点で

一線を画しています。

またなんといっても口座を持っている人のみが使える銘柄分析は非常に参考になります。

もちろんK氏も愛用しています。

まずはSBI証券の口座を開いてください。





約束は守れましたか?もう1度だけ言います。読んだことは、その場で必ず実行すること。

それだけであなたもセミリタイアへの 第一歩を踏み出せるんです。

SBI証券の口座開設は済みましたか?

何かと便利なイーバンク銀行、ジャパンネット銀行口座の開設

ネット上だけでお金のやりとりをすると必要になってくるのがネット銀行の口座です。

Getmoney!で稼いだお金の受け取り、SBI証券口座への入金、と役立ちます。

K氏も当然使っています。口座を開いておいて損はないでしょう。



さて、SBI証券の口座が開設できるまで2〜3週間かかります。

その間の時間でみなさんには次のページで紹介するポイントサイトで株に使う資金をつくってもらいます。

無駄のない充実した時間をいっしょに過ごしましょう。



ステップ2 最強ポイントサイト『Getmoney!』へ進む

ポイントサイト×アフィリエイト×株で自由人講座へ戻る